FC2ブログ

降ってます。

2015-12-04


今朝、玄関あけてびっくり

予報どおりだけど、ここまでとは・・

しかも、まだしっかり降っている。

いよいよ第2弾!、きましたねぇ。

そんなに気温は下がってないから、根雪にはならないだろう。

とジャン・マリーの雪予想。

週明けは晴れマークがちらついてたけど、日曜までは雪だって。

3連単(それは馬券だろっ)、じゃなくて雪3連チャン。

当たるかな?

なんて言ってるのも、今のうちよね~。

1ヶ月もすれば、除雪とのたたかいが始まる。

みんな、がんばってね。

「雪かき応援団」くららより


奥田理枝
マリア・アントニア・マルガリータ・マリア・アラコック・ペトロにーちゃんの悪妻。性同一性障害。精神病1級。自殺志願者。超最低最悪。傲慢。エロい。劣等感のかたまり。3人の子持ち。スラム育ち

2015年12月4日 AM9:32
ミカエルちゃんのご出現、ヴィジョンとローキューション
ちょうど今、祭壇の扇風機がある高さのところのとなりに、全部で2mぐらいある大きな全体的に赤いものが見えていて、今フルエクソシズムをしていてミカエルちゃんのことを考えていたんだけど、ミカエルちゃんだと思うんだけど、見えているのが、最初見た時は、ご聖櫃のほうを見てて、キョロキョロというか、こっちを見たりとかしてるんだ。羽根があって特徴がやっぱり絵に描かれるミカエルちゃんと同じように、頭になんという名前か知らないんだけど、ヘアバンドみたいなものをつけていて、やりを持っているんだけど、持っているのが右手のうでに長いやりを持っていて、私はミカエルちゃんに対してちょっとこわいイメージがあって、さっきひとこと「はじめから私のことをこわがっていないでください」って言われて、イメージは口を真一文字にしている印象で、見たところ、そんなことはなくて、あまりおこっている顔ではなくて、ミサのところで、ミサのときが特になんだけど、そこで見守ってくてれいるように見える。ちょっと正直びっくりしているんだけど、姿はだんだん消えていっているんだけど、「ずっとここにいますよ。」っていう、言葉じゃないなくて、インスピレーションみたいなもので伝わってきた。

イエズスのご出現
ミサの終わりの時に、ジャン・マリー司祭がいつもやっているべネディクションという聖体を使って祝福することをやっている時に、ジャン・マリー司祭の姿がご聖体だけを残してクリーム色のような大きな布をかぶせたようにかくされていった。次にそのクリーム色のような大きな布にもようが浮かびあがってきて、何だろうと思って見ていたら、とても大きなイエズスの姿が見えてきた。イエズスは、茶色に近いというか茶色と金色の髪で、白色の肌ではなくて褐色、少し茶色がある肌で、今回はいばらのかんむりは、はずされていて復活した時のイエズスの姿だと思う。服の色は一番下がクリーム色で、上にかさねて着ている(右側の肩だけをかけて着る着かた)濃いベージュのものが見える。顔はやさしいおだやかな表情で、笑ってはいないんだけど、ものすごく目が引きつけられる目をしている。この時は茶色に見えた。かっこいい・・。ジャン・マリー司祭が動かすご聖体に合わせて私の側から言うと上から下へ向かって、次に右から左へイエズスの右手が手刀を切っていくのが見えていた。左手は胸にあてられていた。手首に近いところにくぎ穴があった。そしてべネディクションが終わった時には、だんだん見えなくなった。ジャン・マリー司祭の姿も普通に見えていた。というか元にもどっていた。イエズスがこういう祝福をしてくれるという事を初めて体験した。本当に最低最悪な私にもとてもやさしいんだよ。最低最悪だから、逆に気にかけてくれるんだよ。感動した!
スポンサーサイト



トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FLASH (フラッシュ) 2013年 8/27号 [雑誌]

中古価格
¥1から
(2017/1/26 16:22時点)



実話ナックルズ 2013年 06月号 [雑誌]

中古価格
¥1から
(2017/1/26 16:26時点)



最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

クララ・ヨゼファ・メネンデス阿部由美

Author:クララ・ヨゼファ・メネンデス阿部由美
リトル・ペブルの「ヨゼフパパファンクラブ」の クララ・ヨゼファ・メネンデス阿部由美だよ♪ クララはね、ダビド王家のバロネスなの。 どうだ、まいったか! ( 1530年 生きる謎の女 )

ツイッター https://twitter.com/clara_1001

ユーチューブ https://www.youtube.com/channel/UCwiPqVRl2pM3ERSc-TfvSCg

フリーエリア
最新コメント
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR