バカウマ(゜∇゜)

2016-01-12


今、クララは「お菓子つくりたい」モード。

昨日のお昼すぎ、食器を洗って台所のお片付けが終わり‥

そのついでに、またお菓子を作り始めちゃった。

(何のついで、ですかね?)

前から気になってたレシピがあってね。

「パイナップルケーキ地味だけどバカウマ」

バカウマだよ。

めちゃめちゃ気になるじゃん。

ちょうどパイナップルの缶詰めがあってさ。

賞味期限~060904、10年前(どこがちょうどなんだよっ!)

でも一応、味見したよ(毒見でしょ?)

OK!(ちょっぴりアイアンチックだったけど)

ってことで、パインのカップケーキ作りましたよ。

これがね、めちゃめちゃ簡単で、しかもうまいんだ。

焼けたばかりのアツアツのうちに‥

みんなで食べて蒸発です。

やったね。

「バカウマ」あなどるなかれ。

そしてさ、まだパイナップルが残ってるんだよね。

早く使い切らなきゃ。

賞味期限も切れてるしさ(そういう次元、とっくに越えてるだろっ

今からまた作っちゃおうかな。

では。


奥田理枝
マリア・アントニア・マルガリータ・マリア・アラコック・ペトロにーちゃんの悪妻。性同一性障害。精神病1級。自殺志願者。超最低最悪。傲慢。エロい。劣等感のかたまり。3人の子持ち。スラム育ち


2016年1月12日 AM12:41
アントニウスのご出現
マリア・アントニア「今はPM11:50なんだけど、寝る時に、何気なく、今度のアドラシオンの時とかに、ミサの時とかに、今、保留になっているものをひとつずつでもいいからおしえてちょ!って言っていたんだけど、お願いして、ヨゼフパパとか、よく着ている・・。一番上に着るもので、片方の肩にかけて着る服・・。名前がわからない・・。だから何て言ったらいいかわからないからって聞いていたもの。気になっていて、おしえてちょ!って言って、それで寝ようとしたんだけど・・。そしたら「ガウン」って声が、だれかはわからないんだけど、男の人の声だったんだけど、それで「ガウン」って、古代ローマの服装っていうか・・。それだけなんだけど、そういうふうに聞こえてきた。だぁれ?って聞くようにって言われたから、今、だぁれ?って聞くところ。
アントニウス(マリア・アントニアの守護の天使)「あなたの守護の天使アントニウスです。もう少し、楽に聞いてください。迷うことはしないで、その時にジャン・マリー司祭に話してください。人を信頼できない環境で、人生の大半を過ごしてきたので、良くない習慣が身についてしまっています。すぐには、傷口は癒えることはありませんが、少しずつ治すことが出来る。良い方向へ向かいたいと思う意志があれば、状況は良くなります。今回のような判断をこれからもするようにしてください。あらゆるものの判断をする時に、とても不安に陥るあなたですが、必要以上に緊張をする状態が続くと、良い結果になりません。どうかもう少し、身構える事をやめてください。天の方々との、親しいやりとり、楽しい語らい、時には厳しい忠告、何気ない知らせなど、あらゆる状況での交わりを、ある程度、警戒しながらも、楽しく受けとめてください。ちょっとした事でも、楽しんでください。一人で判断するわけではない状態、状況なので、リラックスをしてください。悪魔に対して、悪魔があなたに、神が許された事、以上の事、する事ができないように守っています。今までも、これからも、あなたを助ける役目をしています。こわがらないで、聞いてください。そして聞き続けてください。あなたのとなりで、いつも行動を共にしてきます。特別な祈りは必要ありません。今までのように、話を、自分の思ったとおりにしてください。」
状況説明:アントニウスちゃんが来てくれて・・。来てくれたというか、あのう、何かすごく見るに見かねて来てくれた感じがしているんだけど、それで、アドヴァイスっていうか、こわがらないで、とか言われたんだけど、緊張しないでくださいって、そういうことも言ってくれたし、いつも守ってくれていて、今までも守ってきたけれども、これからも守って、守りますって言ってくれて、とても、こうやって言ってくれるのは、とてもありがたいと思うし、悪魔のこととかも、本当に自分一人じゃないんだから、ジャン・マリーにまかせて、もうちょっと楽になってね!っていう、そういう事とか、もう少しで、無意識のうちに限界にきそうな、ちょっと手前で、助けに、ひとこと言いに来てくれた。そんな感じがしているんだけど、もうちょっとリラックスしてって、あまりにも否定するっていうか、自分の・・。もうちょっと楽しんでいいんだっていうことを、もう少し、思ってね!っていう感じ。アントニウスちゃんの声っていうのは、前にも聞いたことがあるんだけれど、あまり覚えていなくて、でもあまり低くもなくて、自分の声に似ているところがあって、ちょっと初めは、また思い込みなんじゃないか?って、悪いように思っちゃったんだけど、そうじゃなくて、何て言ったらいいんだろう・・。年齢っていうか、天使に年齢は無いんだけど、人間っぽく言えば、おじいちゃんじゃなくて、若者なんだけど、それでも、しっかりとした声で、感じとしては、ミカエルちゃんみたいな、似た話し方で、私がそういう性格でっていうのを知っているみたいで、こうやって言わないとダメだっていう事も知っていて、親しいんだけど、でも、あまりおこらない話し方。親とかとは全然ちがっていて、特別待遇?みたいでね。こういうやつだから、こう話す・・、みたいなね!何気ない事とかを、もっと気楽にって言われて、普通に家族で話をするときみたいにして聞いてね!って。だから今日の初めの、ふっとした疑問でもね!その時に聞こえてきたことを、楽しんで、ジャン・マリーに、今こういう感じなんだけどって、気楽にっていうこと、強調されているように思った。
スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
フリーエリア
プロフィール

クララ・ヨゼファ・メネンデス阿部由美

Author:クララ・ヨゼファ・メネンデス阿部由美
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア

Live streaming video by Ustream
【 Youtube 】秋田のセックス教団 - Sex Church
New!

マリア・アントニアのブログ
New!

マリー・マドレーヌのブログ
New!

クララ・ヨゼファ・メネンデス阿部由美の告白録

奇跡の妊娠 - ダビド王家の再興

マリー・マドレーヌの自叙伝

マリー・マドレーヌに与えられたメッセージ集

リトル・ペブルの「清水小屋」共同体 (秋田県湯沢市)

リトル・ペブルなごや共同体

ガキんちょが書く 楽!書き

リトル・ペブル同宿会ニュース

箱 舟 の 聖 母 社

ロンジン・マリーのうちあけばなし

しろくまハウス1号

しろくまハウス2号

しろくまハウス3号

しろくまハウス4号

しろくまハウス5号


しろくまハウス6号


しろくまハウス7号


しろくまハウス8号


しろくまハウス9号


しろくまハウス10号


しろくまハウス11号


YouTubeこるべまりいちゃんねる


YouTubeロンジン・マリーちゃんねる


YouTube Little Pebble Dohsyuku-kai

Messages from Heaven
(英語)

韓国の若者たちへ
(韓国語)


Little Pebble Website
(英語)


ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR