お誕生日3日目だけど‥

2016-02-25


昨日のお買い物ツアーの続き

イオンについて、ジャン・マリーがマリー・マドレーヌに聞いたんだよね。

JM「まず、どこに行きたい?」

そしたらマリー・マドレーヌ「おにぎり

(・◇・)?

そ、そんなに楽しみだったのねぇ。

ジャン・マリーはまずはお買い物をして、と思ってたみたいですが。

食品売り場でおにぎりと飲み物を買って、フードコートでおやつタイム。

クララは梅おにぎり。

写真を撮ってもらって、あと食べるだけ。

(・_・)エッ..?

もうみんな食べ終わって、おにぎり持ってるのクララだけ。

クララ「あ、クララゆっくり食べるから、先に見てきていい‥」

って言いきらないうちに。

「あっそう、じゃあね~

ジャン・マリーとマリー・マドレーヌは、行っちゃいました。

ですよね、時間もったいないですもんね。

で、こるべまりいは‥

しっかりクララにつかまれて、あっぜ~ん。

「クララと一緒にショッピング。楽しみだね、るんるん、でしょ!」→もちろんクララの台詞。

実際はお目当ての物がなくて、何にも買わなかったけど。

あっちふらふら、こっちふらふら。

楽しかったね、こるべまりいo(^-^)o


奥田理枝
マリア・アントニア・マルガリータ・マリア・アラコック・ペトロにーちゃんの悪妻。性同一性障害。精神病1級。自殺志願者。超最低最悪。傲慢。エロい。劣等感のかたまり。3人の子持ち。スラム育ち。
http://ktaoka.blog31.fc2.com/


2016年2月22日 AM8:49
ジャン・マリー司祭「マリー・マドレーヌが、今朝、起きる直前に見た夢、シスターのような人からスカプラリオのようなものをもらった夢は、天からのものなの?普通の夢なの?悪魔のアタックなの?マリアママ、おしえてちょ!」
マリアママ「聖マリアの汚れなき御心よ、今も臨終のときも祈りたまえ。これは、緑のスカプラリオに書いてあるものです。これから伝えようとする人達に対しては、これ以上たくさんのものを伝えるべきではない。あまりたくさんの数のものを、時間のかかるもの、むずかしいもの、そういったものは敬遠されます。はじめから、ごく短く、わかりやすいもの、そして、すぐにおぼえられるもの。一度おぼえたら忘れないもの、持っていても負担に思わないもの。強制的なもの、義務感に感じてしまうもの、そういったものは、どんなにすばらしいものでも、これからの人達には意味がありません。緑のスカプラリオのような、ごく短いもの、それをいわゆる聖職者やシスターたちが広めるよりも、最低最悪な人たちが広める、そうしないと、暗闇の中にいる人たちが受けとりません。緑のスカプラリオを使って何かをするということを言ったのではありません。たとえばとして、わかりやすいように使いました。普段は光が行き届かないところにいる人たち、その人たちは、あまりにも自分たちとはちがいがある人を拒みます。人々をみちびきたいと思うのなら、その人たちと同等、もしくは、もっと下にならなければいけません。今こそ、あなたがたの活躍するとき、頭のいい人たちは、ほおっておいてください。司祭の祝福を、わが息子自身と、リトル・マグダレナ、クララ・ヨゼファ・メネンデス、コルベ・マリー・ジョン、ロンジン・マリー、フランソワ・マリー、リトル・アンナリア、そしてマリア・アンナリアのうえにお願いします。」
ジャン・マリー司祭「全能なる天主にまします、父と子と聖霊との祝福、マリアママの息子自身とリトル・マグダレナ、クララ・ヨゼファ・メネンデス、コルベ・マリー・ジョン、ロンジン・マリー、フランソワ・マリー、リトル・アンナリア、そしてマリア・アンナリアのうえにくだり、つねにとどまらんことを、アーメン。」
状況説明:今日はマリー・マドレーヌが、今朝見た夢のことについて聞いてみようって、1回目のフルエクソシズムのあとに、マリー・マドレーヌのベッドのところに来て、天からのものか、普通のものなのか、アタックなのかって、どれかおしえてって聞いて待っていた。そしたらマリアママが来てくれて、これからの人たちに対しての広めかたっていう、あまりむずかしいことを、とか長いこととかっていうといやがるので、短くわかりやすいもので、しつこくなくっていう、それで、頭のいい人たちはほおっておきなさいって言ってくれて、日陰の・・。届かないような。物理的にとどかないということではなくて、うまく言えないんだけど、底辺のひとたち、そういう精神的にも傷つきまくった人たちのところに行くには、私みたいなやつがいかないと、話も聞かないよっていうことを話してくれたのかなって思った。私自身もやっぱり頭のいい人達とかっていうのは、あとすごくお上品な人たちはにがてなので、やっぱりおなじように、そういう人たちが近づいてきたら逃げたりとか、かくれたりすると思うから、だからやっぱり、そういう人、そうじゃなくて、こうじゃないと、話とか、こっち見ないよっていうことがわかると思う。すごく出来のいい学校の先生とかが行くよりは、暴走族の総長だった人が行くほうが、よっぽど聞く耳を持つとか、そういうことだと思うんだけど、イエズスが、だれに対しても身を屈めて、顔を覗き込むっていう感じのことなんだと思うんだけど。とにかく、あなたたちの出番ですよって言ってくれたと思う。そんな感じ。
スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
フリーエリア
プロフィール

クララ・ヨゼファ・メネンデス阿部由美

Author:クララ・ヨゼファ・メネンデス阿部由美
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア

Live streaming video by Ustream
【 Youtube 】秋田のセックス教団 - Sex Church
New!

マリア・アントニアのブログ
New!

マリー・マドレーヌのブログ
New!

クララ・ヨゼファ・メネンデス阿部由美の告白録

奇跡の妊娠 - ダビド王家の再興

マリー・マドレーヌの自叙伝

マリー・マドレーヌに与えられたメッセージ集

リトル・ペブルの「清水小屋」共同体 (秋田県湯沢市)

リトル・ペブルなごや共同体

ガキんちょが書く 楽!書き

リトル・ペブル同宿会ニュース

箱 舟 の 聖 母 社

ロンジン・マリーのうちあけばなし

しろくまハウス1号

しろくまハウス2号

しろくまハウス3号

しろくまハウス4号

しろくまハウス5号


しろくまハウス6号


しろくまハウス7号


しろくまハウス8号


しろくまハウス9号


しろくまハウス10号


しろくまハウス11号


YouTubeこるべまりいちゃんねる


YouTubeロンジン・マリーちゃんねる


YouTube Little Pebble Dohsyuku-kai

Messages from Heaven
(英語)

韓国の若者たちへ
(韓国語)


Little Pebble Website
(英語)


ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR