FC2ブログ

クララ、るんるん♪

2010-02-16

100213_1233~0001.jpg
クララはバロネス。

『卵子だけ赤ちゃん』を7ヶ月の妊娠期間で、陣痛なしで産むの。

お父さんはリトル・ペブルさん。

これから1500年生きて、星☆の数ほど産むからね。

クララの最初の子はあかねとやよい。

「3月5日によろぴくね?」って言ってるからね。

きっと生まれるよ、あかねとやよい。

楽しみだな?。

マリア・アントニアも同じ使命に呼ばれて、2月5日に女の子を妊娠したの。

それもクララがだいちゅきなヨゼフパパが保護してくれるんだって。

ヨゼファ・ガブリエラっていうお名前もらってたよ。

これから一緒に、堂々とリトル・ペブルさんを証して、かみちゃまのために戦うの。

かみちゃまが、クララにお友達をプレゼントしてくれたんだあo(^-^)o

クララの大切なお友達。

かみちゃま、マリアママ、ヨゼフパパ、ありがとね\(^ー^)/

ってことで、「こんにゃく畑あてっこ大会」で、おもいっきりクララに裏切られちゃった!?マリー・マドレーヌのブログ、よろぴくね♪

http://ameblo.jp/marie-madeleine-rs/


【世紀の大うそつき女の人さらい(・_・)エッ..? クララの告白録2】
母親は「クリスチャンと結婚して欲しい」って言った事がある。理由は「お父さんみたいじゃないから」。外で女の人と遊んだりしないってことね。私のことをどう思ってるか知らないけど、少なくともお母さんが思ってるような‘清く正しく美しい’子じゃないの。ずっと、それを知ってもらいたかった。いくらわかりやすいうそをついても、それを認めようとしなかったね。私も、正面きって言わなかったからいけないけど、‘怒り’に対して不健全でとてもゆがんだ形でしか反発できない人間なのね。父親に対しては恐怖心で押さえつけられていたし、ご機嫌をとってたから、反発することはなかったね。それに、父親に対する怒りは自分に直接の被害がなかったから、遠くに追いやってたの。でも母親は何かあると私の心にズカズカ入ってくるから、はねのけられなかった。もういっぱいいっぱいだったのに、それでもまだ傷つけようとするの。自分はいかにも‘善人だ’って言っていながら、私の傷にいっぱい塩を刷り込んでくれたのね。でも、小さい頃から母親には恩を着せられていたら、そこまで悪く思えないの。‘お母さんがいなかったら生きてこられなかった’ってずっと思ってたから。反発はしても‘嫌い’って言えなかった。
スポンサーサイト



トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

クララさんの赤ちゃんと僕誕生日一緒です!

はじめまして。

私も幸福になれるかな?
フリーエリア

FLASH (フラッシュ) 2013年 8/27号 [雑誌]

中古価格
¥1から
(2017/1/26 16:22時点)



実話ナックルズ 2013年 06月号 [雑誌]

中古価格
¥1から
(2017/1/26 16:26時点)



最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール
クララ
リトル・ペブルの「ヨゼフパパファンクラブ」の クララ・ヨゼファ・メネンデス阿部由美だよ♪ クララはね、ダビド王家のバロネスなの。 どうだ、まいったか! ( 1530年 生きる謎の女 )

クララのツイッターはこちら

クララのユーチューブちゃんねるはこちら
フリーエリア
最新コメント
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR