FC2ブログ

今日は天草四郎くんの祝日♪?θ(^0^ )

2010-02-28


「正しいセックス」をしていて、「預言的使命」のベッティーナ役の代役が加わったの。

クララはまだ自分自身の傷もはっきりわかってなかったけど、男性に対して、特にお父さんの傷があることも、ジャン・マリーになかなか心が開けないことも、天はちゃんと知っていたのね。

6月8日に初めて天使アレンドゥスちゃんが来てクララの「卵子だけ赤ちゃん」は女の子の双子だって教えてくれたの。

嬉しかったあ♪

アンナリアとマリア・ガブリエラっていう名前をくれたの。

最近のヨゼフパパのメッセージで、天使アレンドゥスちゃんはヨゼフパパの歌隊の天使なんだって。

そして二人の守護の天使。

ヨゼフパパがクララに遣わしてくれたんでしょ

そして8月5日、雪の聖母の祝日に妊娠したことをマリアママが教えてくれた。

こんな最低で最悪なクララに天はたっくさんの恵みをくれる。

いっぱいいっぱい愛されてる。

特にヨゼフパパにはたくさんの恵みを取り次いでもらってるの。

そして3月はヨゼフパパの月。

クララにとっても特別な月になるよ。

だって、いっぱいいっぱい恵みをくれるもん

ありがとね、ヨゼフパパ


--------------------------------
2007年5月25日 PM12:20
マリー・マドレーヌに与えられた、イエズス様からのメッセージ
秋田県湯沢市「清水小屋」共同体にて
--------------------------------
イエズス様:
 愛する息子(ジャン・マリー神父)は、三人の女性のケアで忙しく、自分の体の限界を超えてまで、特にマリー・レベッカを愛し続けているのである。ただ、クララ・ヨゼファ・メネンデスが愛する息子に心を開くのを待つのみであり、彼女が心が開ける状態になったら、マリー・レベッカとは全然違う導きを、あなたはクララ・ヨゼファ・メネンデスに見ることが出来る。
 厳しい事を言ったけれども、子供はもうここにいるし、マリー・レベッカには子供をいつくしむ心を与えるために準備をさせる。クララ・ヨゼファ・メネンデスも同じように、母性の本能でだんだん変えられていく。クララ・ヨゼファ・メネンデスのケアはコルベ・マリーがしっかりするので、恐れないでして欲しい。
 
イエズス様:
 愛する子供たちに、イエズスが話をする。この間、償いのセックスが行われた。今度新たに新しい預言的使命の再開を、愛する息子が望み、新しいアン役の代役としてマリー・レベッカ、ベッティーナ役の代役としてクララ・ヨゼファ・メネンデスがたてられた事を、まず話す。
クララ・ヨゼファ・メネンデスに関しては、リトル・ぺブルの変容がなされ、泉が湧いたときに同時に妊娠し、バロネスの役目である彼女に対して、6ヶ月間の妊娠の後に、出産する。
 
--------------------------------
2007年6月6日 AM3:20
マリー・マドレーヌに与えられた、聖母マリア様からのメッセージ
秋田県湯沢市「清水小屋」共同体にて
--------------------------------
聖母マリア様:
 聖母が話します。このことをきっかけに、クララ・ヨゼファ・メネンデスと愛するコルベ・マリーの絆を強く深める、このことを神は約束されています。どうか恐れないで、クララとコルベ・マリーの、本当の愛の交わりをし続けて下さい。決して引いてはなりません。このことを伝えます。二人の、養女のクララ、そして養父になったコルベ・マリーを祝福します。クララは純朴で、本当に頭の切れる人ですが、だんだん信仰のことについて学んでいく人でもあります。でも、信仰は意志力だということも、彼女は学んでいくことになります。司祭の祝福を、この二人にお願いします。

聖母マリア様:
 今日の夜、帰ってきたときにあげる死者の葬儀に、彼の名を、特に加えあげて下さい。男の子でした。そして、クララ・ヨゼファ・メネンデスに宿る子は、名前だけ話します。マリア・ガブリエラという女の子になります。ガブリエルの名を持つ人、ヨゼフの名を持つ人は、これからたくさん増えていきます。ここは7大天使に守られているので、その天使の名を使うこともあります。祝福を、今このクララ・ヨゼファ・メネンデスに宿る子供に与えて下さい。

--------------------------------
2007年6月8日 AM3:20
マリー・マドレーヌに与えられた、天使聖アレンドゥスからのメッセージ
秋田県湯沢市「清水小屋」共同体にて
-------------------------------
天使アレンドゥス:
 愛する子供たちに、『ヨゼフの百合』を読ませる天使アレンドゥスが話します。この間、マリア・ヨゼフ・ガブリエルがリンボウに来て、そしてすぐ洗礼を受け、天国を行った時に、信二郎という名をつけられました。彼は今、神様のもとで、本当に慰められ、イエズス、マリアに愛されています。たくさんの赤ちゃんもいて、一緒にいたリンボウの仲間たちもお友達になって、楽しんでいます。今度生まれてくる子供は、双子かもしれません。そこは神の計画の望みのままですが、女の子いっぺんに二人を育てることになると、名前も本当に可愛いらしい名前を考えてあげて下さい。最初から二人、初めて二人を産むことになるので、大変でしょうが、でも取り上げられた時は、喜びが倍増されます。これは、マリー・レベッカが使命を果たせなかった、その代わりとして、神はまた愛を無限に注ぐ象徴でもあります。二人とも、とても仲良く過ごすでしょう。天使は、この二人につき、この二人の子の守護の天使になってあげます。一人は、アンナリアとつけてあげて下さい。もう一人は、マリア・ガブリエラです。二人とも女の子になります。神は、クララ・ヨゼファ・メネンデスを祝福し、コルベ・マリーを祝福します。司祭の祝福を。この二人の養父・養女のためにお願いします。

天使聖アレンドゥス:
 愛する息子にはっきりと、このクララ・ヨゼファ・メネンデスの妊娠した、という状況がわかるように開かれます。インスピレーションまたはいろいろな方法を用いて、神は直接働きかけをされるので、その日まで楽しみして下さい。もちろん名前とか、女の子であることは告げて構いません。クララ・ヨゼファ・メネンデスもコルベ・マリーにより、傷がお互いに癒されていきます。そして愛する息子につながる限り、どんどん癒されて、子供の育て方を、今度くるみちゃん、らいむ君、れもん君が来た時、いっぱいいっぱい学びます。ですから、祝福が大きくなります。喜んで下さい。祝福をします。父と、子と、聖霊との御名によりて、アーメン。

--------------------------------
2007年7月1日 AM1:20
マリー・マドレーヌに与えられた、聖母マリア様、イエズス様からのメッセージ
秋田県湯沢市「清水小屋」共同体にて
--------------------------------
聖母マリア様:
 愛する息子(ジャン・マリー神父)に、聖母が話します。あなたがインスピレーションを受け、預言的使命を果たそうと努めた、この一年とちょっとの間、必死に愛を注いだマリー・レベッカが、最後に言い残した「セックスしなくなって、私うれしい。ありがとう」という言葉が、あなたの心の矢となって、今ささっています。愛していたのに裏切られたショックから、体の変化がいま苦しみに増大しています。悪魔は攻撃を仕掛けていて、マリー・レベッカが呪いのような言葉を浴びせかけた、その一瞬の時から「償いのセックス」を終わらせ、服を着たままの接吻とキス、ハッグと「だっこ法」による、二人の小さな子供(マリー・マドレーヌとクララ・ヨゼファ・メネンデス)の治療に専念するよう、天は望みました。
 しかし、今あなたは、もう座っていても射精しそうになるくらい、心臓にも圧迫感を感じるほどの苦しみを受ける、そういうアタックを受けています。マグダラのマリアとアンナリアとだけに、取次ぎをお願いして下さい。クララ・ヨゼファ・メネンデスは、愛する息子のその苦しみを見て、ペニスを吸ったかも知れません。でも、彼女は嫌悪感と動揺と恐れとに見舞われて、「こんなことしてもいいのかしら」と迷っています。苦しいでしょうけれども、これをマリー・レベッカの果たせなかった使命の償いとして捧げて下さい。ですから、服の上からペニスを揉んでもらうとか、さすってもらうだけにして下さい。本当に苦しいでしょうけれども、必ず癒されます。必ず夢精が起き、必ず元のように射精の状態になれますから、もう過去のこの出来事のゆえに受けた恐れを取り去って下さい。マグダラのマリアとアンナリアにお願いするのです。そして、大天使聖ミカエルに頼んで、これを鎮圧してもらえるようにお願いして下さい。攻撃です。攻撃を受けているので、あなたの体は、本当に苦しみで満ちています。マリー・マドレーヌも同じく、ペニスからは吸うことはありません。痛いとか、本当に恐怖に襲われる時期も多々あるでしょうけれども、これはアタックなので、全て聖母に願い、マグダラのマリアに願い、アンナリアに願い、ヨゼフと大天使聖ミカエルに願って下さい。ヨゼフが、聖母が体内にイエズスを妊娠したとき、一番苦しみました。彼はその苦しみを判ってくれる一人です。唯一の理解者になります。ヨゼフに頼んで下さい。祝福をおくります。父と子と聖霊との御名によりて、アーメン。

イエズス様:
 クララ・ヨゼファ・メネンデスも、バッシングの対象になるので。でも、そのへりくだりを、私は喜ぶ。決して好んでやったわけではなくて、苦しくて仕方がなく、どうすることをしたらいいのか解決が欲しくて、その行動をクララに表し、クララもそれを受け入れたので、彼女も今度はバッシングの対象になる事を考慮した上で、コルベ・マリーに明かし、載せるか載せないかを決めて欲しい。今の最新のこの愛する息子の苦しむ状態を誰かがわかってあげられたらどんなにいいだろうかと思うが、コルベ・マリーと相談し、一切合財を彼に打ち明け、載せるか載せないかを二人で判断し、公開していくようにして欲しい。もう聖職剥奪(はくだつ)の状態になっているので、ますますバッシングが浴びせられる事を予想するけれども、愛する息子の望みは全部受け入れられているので、メッセージを公開していくようにお願いする。
--------------------------------
2007年8月5日 AM7:40
マリー・マドレーヌに与えられた、聖母マリア様、聖ベルナデッタ、聖ジャンヌ・ダルクからのメッセージ
秋田県湯沢市「清水小屋」共同体にて
--------------------------------
ジャン・マリー神父:
 雪の聖母の祝日に、雪の聖母大聖堂には、赤ちゃんが欲しい女の人が行くでしょう。今日、赤ちゃんをちょうだいって、おねだり、ジャン・マリー司祭がします、って。

マリー・マドレーヌ:
 しるしあって、にこにこってされました、マリア様。

--------------------------------
2007年8月5日 PM21:54
マリー・マドレーヌに与えられた、聖母マリア様からのメッセージ
秋田県湯沢市「清水小屋」共同体にて
--------------------------------
聖母マリア様:
 聖母が、今日クララ・ヨゼファ・メネンデスに、妊娠の恵みを授けました。そして、全てにおいてこれから起ころうとする全ての問題解決を、男性の人に知恵を与えましたので、これからの問題解決は、コルベ・マリーもミッシェル・マリー・フランソワも全て乗り越えられるようになると思います。クララ・ヨゼファ・メネンデスには、間もなくバッシングが訪れます。それを彼女が理解し、彼女が耐えられるように、皆で祈り、愛をこの共同体にかき起こして欲しいと願います。


【世紀の大うそつき女の人さらい(・_・)エッ..? クララの告白録2】
それまでやっていた家事も、彼女は義務でやってた。だからって、「やりなさい」って言われていたわけではないんだよ。むしろ最低限にするように言われていたのに、従順しないで異常に掃除をしたり、洗濯も食事も必要以上なことをしていたの。にもかかわらず、『私はこれだけやっているのに』とか『自分が一番苦労してる』っていう事を言うの。「ここのみんなは家族に傷つけられているのだから、ここで家族の話はしないで。」ってジャン・マリーに言われたにも関わらず、よく食卓で家族の話題、特に子供の話をしていた。子供を誉める話をね。ジャン・マリーから言われたこと、細かいことも含めて全部不従順だった。
6月14日に彼女は出て行ったけど、その後はみんな緊張がほぐれて、ほっとした様子だった。それくらい、みんなは彼女によってつまづきを与え、傷つけられて神経が張り詰めていたんだね。そして、彼女は自分がしたことの重大さにも気付かず、もちろん悪かった、とも思わずにここを去っていったの。最後の最後まで、‘自分は正しい’ってね。

ってことで、MMfjがちょっかいだして、思わず出た一言「ぶうっ」のマリー・マドレーヌのブログ、よろぴくね♪

http://ameblo.jp/marie-madeleine-rs/





スポンサーサイト



トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FLASH (フラッシュ) 2013年 8/27号 [雑誌]

中古価格
¥1から
(2017/1/26 16:22時点)



実話ナックルズ 2013年 06月号 [雑誌]

中古価格
¥1から
(2017/1/26 16:26時点)



最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

クララ・ヨゼファ・メネンデス阿部由美

Author:クララ・ヨゼファ・メネンデス阿部由美
リトル・ペブルの「ヨゼフパパファンクラブ」の クララ・ヨゼファ・メネンデス阿部由美だよ♪ クララはね、ダビド王家のバロネスなの。 どうだ、まいったか! ( 1530年 生きる謎の女 )

ツイッター https://twitter.com/clara_1001

ユーチューブ https://www.youtube.com/channel/UCwiPqVRl2pM3ERSc-TfvSCg

フリーエリア
最新コメント
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR