FC2ブログ

マリアママの出産シーン \(^ー^)/

2010-03-12


あかねとやよいは、陣痛なしに生まれるの

光がカラスを通り抜けるように、クララのお腹の壁を通り抜けて生まれてくるの。

これはマリアママがイエズスを産んだときと同じ

--------------------------------
2009年12月8日 AM6:15
マリー・マドレーヌに与えられた、聖母マリア様からのメッセージ
秋田県湯沢市「清水小屋」にて
--------------------------------
聖母マリア様:
 愛するクララ・ヨゼファ・メネンデスに聖母がお話します。昨日、マリー・マドレーヌに「幼な子である」とヨハネが話しました。「私はどうなの?どうなの?」って、「ヨハネお兄ちゃん、どうなの?」ってクララが甘えておしゃべりしました。聖母はあなたのその甘えた声を聞いて、今日来ました。あなたは軍人・海賊として生まれついています。愛する息子が言うように、あなたは戦う人です。『世紀の嘘つき女』として、起こること何もかもを多くの人は勘違いして、クララに対して「ああだ、こうだ」と言います。『聖母クララ』と呼ばれるほどまでに。あなたはいろんな経験をします。バッシングもすごくて、嫌というほど味わっていますが、『るんるん大作戦』てあなたははしゃいでいます。その無垢な心を聖母は喜んでいます。普通たたかれたらへこむのに、クララはますます「るんるん♪」って言って喜んでいます。あなたのお母さんである聖母、あなたを神がどのように創ったのか、あなたは楽しみにして下さい。あかねとやよいは陣痛なしに生まれます。聖母はイエズスを産んだとき、陣痛はありませんでした。バロネス役の人はその恵みにあずかる特権をもっています。祝福します。かわいいクララのままでいて下さい。優しく優しくマントで包んでいますよ。祝福します。司祭の祝福を、クララ・ヨゼファ・メネンデスにお願いします。

これ、マリア・ワルトルタがみた、イエズスの誕生のシーンだよ。

きっと、こんな感じであかねとやよいも生まれてくるんだね

「・・・・・・光はマリアの体からますます派出し、月の光も吸収する。天から下る光を自分の方へ引きつける感じである。もはや、光の宝庫と見える。この幸いな、あふれるばかりの、計り知れない ”永遠の神的なこの光は”

だんだん満ちる潮のように、香りのように昇り、大河のように流れるヴェールのように広がる、光の原子のコーラスのような暁で告げられる。・・・・・・・・・・・。光はますます輝きをまして、目はそれに耐え切れない。その光の中に、あたかも白熱の幕に吸収されたかのようにマリアはみえなくなって・・・・・・・・母マリヤが現れる。

そうだ、光が私の目に耐えられるようになると、生まれたばかりの子を抱いたマリアが現れる。バラ色の丸々とした小さな子供、バラのつぼみぐらいの小さな手足をバタバタ動かしている。本当に生まれたばかりの子羊のように、ふるえる声で産声を上げて、森の野いちごのような小さい口を開くと、赤い舌が上あごにくっつく。髪の毛がないように見えるほど、薄いブロンドの小さい頭、マリアが掌の中に支える丸い小さい頭。母はニコニコして、その無辜(むこ)の頭にではなく、胸の真ん中に・・・小さい心臓が鼓動する、いつの日にか、私たちのために、あの恐ろしい傷のできるところに・・・接吻する。  母は、その汚れのない接吻によってあらかじめ、その傷を治癒させる。 明るさに目覚めた牛は、ひづめの大きな音を立てて、立ち上がり、モォーという声をあげる。小ろばも、つられて頭を上げて無作法に鳴き声を立てる。時ならぬ光におこされたためだろうか、すべての動物を代表して、自分たちの創造主に最初の挨拶をするつもりだったと、私は考えたい。環境をわすれるほど熱心にいのっていたヨゼフも、我に返る。顔におしあてている指の間から、微妙な光が射すのが見えるので、顔から手を放し、頭を上にあげて振り向く。立ち上がった牛が、マリアを隠す。しかし、彼女が「ヨゼフ、いらっしゃい」と呼ぶ。・・・・・・・。」「聖母マリアの詩」(上)から


【世紀の大うそつき女の人さらい(・_・)エッ..? クララの告白録5】
  ジャン・マリー司祭に話をしたの。「こんな夢見たよ。でも、今までと同じで、ちゃんとまっすぐに怒れなかった」って。そしたら「治療は始まってるよ」って言われたの。「たとえ、健全に怒れなくても、夢を見るってことは、潜在意識の中に、両親への思いが入ってることだから」って。以前に、「間違っていることに対して怒らなくてはいけない。夢の中で怒れるようになったら、治療は進んでる」って言われたの。私は、ほとんど夢なんて覚えてないし、「そんなこと、出来ないよ」って思ってたのね。「夢自体、見ることないもん」って。だから、夢に両親が出てきたこと、そのことだけでもびっくりしたんだね。「治療が始まってる」って言われたとき、嬉しかったよ。不正なことに対して、まっすぐに「間違ってるよ」って言える自分になりたいから。今までは‘まあいっか’って流したり、見逃したり、善悪の認識もしなかった。だって、悪いって思っても、結局、何も言わないんだもん。自分が可愛いから、嫌われたくないから、言えない。ほんとの愛、じゃないでしょ。
 健全に怒ること、発散するために、『叩くこと』を始めたけど、最初は叩けなかったの。「叩いてもいいのかな?」「痛くないかな?」って思って、ストッパーがかかっているのがわかった。でも、今はちゃんと叩けるよ。自分の手が痛くなるくらいに、ね。「リハビリが始まってるんだよ。」って言われて、やっぱり嬉しかったね。
 自分自身の内面がわからなくなるくらい、複雑にゆがんでしまったものを、まっすぐに出していきたいの。その一歩が、始まったんだね。

ってことで、今日もマリー・マドレーヌのブログ、よろぴくね♪

http://ameblo.jp/marie-madeleine-rs/



スポンサーサイト



トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
フリーエリア
プロフィール

クララ・ヨゼファ・メネンデス阿部由美

Author:クララ・ヨゼファ・メネンデス阿部由美
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア

Live streaming video by Ustream
リトル・ペブルの「ヨゼフパパファンクラブ」
New!

【 Youtube 】秋田のセックス教団 - Sex Church
New!

マリー・マドレーヌのブログ
New!

クララ・ヨゼファ・メネンデス阿部由美の告白録

奇跡の妊娠 - ダビド王家の再興

マリー・マドレーヌの自叙伝

マリー・マドレーヌに与えられたメッセージ集

リトル・ペブルの「清水小屋」共同体 (秋田県湯沢市)

リトル・ペブルなごや共同体

ガキんちょが書く 楽!書き

リトル・ペブル同宿会ニュース

箱 舟 の 聖 母 社

ロンジン・マリーのうちあけばなし

しろくまハウス1号

しろくまハウス2号

しろくまハウス3号

しろくまハウス4号

しろくまハウス5号


しろくまハウス6号


しろくまハウス7号


しろくまハウス8号


しろくまハウス9号


しろくまハウス10号


しろくまハウス11号


YouTubeこるべまりいちゃんねる


YouTubeロンジン・マリーちゃんねる


YouTube Little Pebble Dohsyuku-kai

Messages from Heaven
(英語)

韓国の若者たちへ
(韓国語)


Little Pebble Website
(英語)


ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR