FC2ブログ

クララも孤独 (>_<)

2011-07-01



クララが最初に結婚した彼に、「僕は孤独だ」って言われたことがあるの。

彼は「相手のことを思う」ことを何よりも大切にしていて、「人はあまりにも自分のことしか考えてない」って、怒るよりもむしろあきらめてた。

期待しても無駄だって。

クララも、彼の思うようにしなくてよく怒られたよ。

「どうしてそういうことするの?人の気持ちをよく考えな」って。

精神的に追い詰められて、とても怖かったし、よく泣いた

彼はすごく人を見下していて、「誰もわかってくれない」って思ってたんだよね。

だから「孤独だ」って。

そのときは、目の前にクララがいるのにって、すごくショックだった。

でも孤独だったのは彼だけじゃなくて、クララも同じだったんだね。

いつもそばにいて、うまくいってるようでも、心理的距離は離れてたんだ。

だから一緒にいても安心感もなければ、信頼もない。

もちろん、そこに本当の愛なんてあるわけない。

そこでクララの中にあったものは、孤独と不安と緊張と、恐怖とさびしさと・・。

クララの家庭と同じことを思って生活した4年間だったな

「いつ壊れてもおかしくない家」
スポンサーサイト



トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
フリーエリア
プロフィール

クララ・ヨゼファ・メネンデス阿部由美

Author:クララ・ヨゼファ・メネンデス阿部由美
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア

Live streaming video by Ustream
リトル・ペブルの「ヨゼフパパファンクラブ」
New!

【 Youtube 】秋田のセックス教団 - Sex Church
New!

マリー・マドレーヌのブログ
New!

クララ・ヨゼファ・メネンデス阿部由美の告白録

奇跡の妊娠 - ダビド王家の再興

マリー・マドレーヌの自叙伝

マリー・マドレーヌに与えられたメッセージ集

リトル・ペブルの「清水小屋」共同体 (秋田県湯沢市)

リトル・ペブルなごや共同体

ガキんちょが書く 楽!書き

リトル・ペブル同宿会ニュース

箱 舟 の 聖 母 社

ロンジン・マリーのうちあけばなし

しろくまハウス1号

しろくまハウス2号

しろくまハウス3号

しろくまハウス4号

しろくまハウス5号


しろくまハウス6号


しろくまハウス7号


しろくまハウス8号


しろくまハウス9号


しろくまハウス10号


しろくまハウス11号


YouTubeこるべまりいちゃんねる


YouTubeロンジン・マリーちゃんねる


YouTube Little Pebble Dohsyuku-kai

Messages from Heaven
(英語)

韓国の若者たちへ
(韓国語)


Little Pebble Website
(英語)


ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR