FC2ブログ

ほんとは怒ってるの・・

2011-07-21



クララは、今までほとんど怒ったことなかった。

でも、ちゃんとクララの心の底では「怒り」の感情はあったの。

自分でも気付かなかった、ううん、気付かないようにしてたんだ。

頭ごなしに怒られて、びくびくして、怖くて、何も言えなかったから。

それもちっちゃい時に叩かれたり、目の前で暴力を見せられたら、誰だって「怖い」って思うでしょ。

突然、「瞬間湯沸かし器」みたいに怒鳴られたり。

言い返したら余計に怒られるから、何も言えなかったし、お母さんにも同じことを望んでた。

これ以上、お父さんを刺激しないでって。

でも、ちゃんとクララの心の底では、怒ってたんだ。

無意識に「怒り」の感情を抑え込んでたのね。

それを「そのとき」に言うべき相手にぶつけられなくて、自分にむいてしまうの。

自分を傷つけてしまうの。

それが摂食障害とか、アトピーが悪くなったり、自殺や破壊の衝動にかられたりっていう形になっちゃうんだよ。

お母さんの前で暴れたり、叫んだことはあるけど。

クララは拒食だけじゃなくって、過食もあるの。

結婚式の1週間前に彼に怒られて「式はあげない」って言われた時、一晩ずっと食べ続けたことがあるもん。

おなかはいっぱいなのに食べるの、ただひたすら・・。

自分でも、ちょっと怖かったな。

そのときに言うべき相手に、怒りの感情を出して健全に発散できたら、こんなになってないよね。

特に「怒り」の感情を出すのはみっともないっていうお母さんからの傷と、「怖い」っていうお父さんの傷。

他にもあるんだろうけど、それがクララの「怒り」を閉じ込めてる
スポンサーサイト



トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FLASH (フラッシュ) 2013年 8/27号 [雑誌]

中古価格
¥1から
(2017/1/26 16:22時点)



実話ナックルズ 2013年 06月号 [雑誌]

中古価格
¥1から
(2017/1/26 16:26時点)



最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール
クララ
リトル・ペブルの「ヨゼフパパファンクラブ」の クララ・ヨゼファ・メネンデス阿部由美だよ♪ クララはね、ダビド王家のバロネスなの。 どうだ、まいったか! ( 1530年 生きる謎の女 )

クララのツイッターはこちら

クララのユーチューブちゃんねるはこちら
フリーエリア
最新コメント
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR