FC2ブログ

どんなことでも・・

2011-08-29



ジャン・マリーに話をした。

みんなの前では緊張感高くて、気を使って、精神的に疲れてること。

誰かの言葉にショックを受けたこととか、いろいろ心の中で思ってしまったこと。

ジャン・マリーの一言にグサッときたことがあって、それも直接話した。

そして「クララはここにいない方がいいんだ」って、また思っちゃったこと。

そんなことないし、間違っていること、悪い考え方をしてるってわかっていても、話した。

うまく話せなくても、とにかく少しでも言葉にするの。

ジャン・マリーがちゃんと導いてくれるから。

そしてめちゃくちゃでも、何か言葉にしたことを喜んでくれるから

自分の中でため込んだら、ちっともいいことないし、悪い方向へどんどん膨らんじゃう。

だって悪魔はそれを狙ってるから。

そうとわかっていても、それでもクララはやられる

クララは自分では、傷ついて弱くて、何もできないことをちゃんと認めて、誰かに助けを求めるしかないの。

「自分でできる」って、傲慢なんだよね。

ヨゼフパパ、こんなに弱くてもろくて、ずるくて悪いクララを助けてくれるもんね。

そして、実際にはジャン・マリーに打ち明けて、心の中から出して軽くしよう。

あとで「ジャン・マリーに話してよかった」って、絶対に思うから。
スポンサーサイト



トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FLASH (フラッシュ) 2013年 8/27号 [雑誌]

中古価格
¥1から
(2017/1/26 16:22時点)



実話ナックルズ 2013年 06月号 [雑誌]

中古価格
¥1から
(2017/1/26 16:26時点)



最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

クララ・ヨゼファ・メネンデス阿部由美

Author:クララ・ヨゼファ・メネンデス阿部由美
リトル・ペブルの「ヨゼフパパファンクラブ」の クララ・ヨゼファ・メネンデス阿部由美だよ♪ クララはね、ダビド王家のバロネスなの。 どうだ、まいったか! ( 1530年 生きる謎の女 )

ツイッター https://twitter.com/clara_1001

ユーチューブ https://www.youtube.com/channel/UCwiPqVRl2pM3ERSc-TfvSCg

フリーエリア
最新コメント
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR