FC2ブログ

ほんとのクララってね‥(3)

2009-07-16

20090716003135
クララね、ちっちゃい時から親に期待しなかったんだ、特にお父さんにはね。
だって、言うこと信じられないんだもん。
平気でうそつくしさ、その場だけの言葉。

でもそれより悲しいのは「クララには関心ないんだ」って思ってたこと。
「お父さんは弟の方がかわいくて、クララのことなんかどうでもいいんだ」って。
だから、いつの間にかお父さんから愛されることをあきらめてたの。
お父さんのこと嫌いだった。怖かったしね。
でも本当は「お父さんに」かまってもらいたかったし、愛されたかったことに、今気がついたよ。

マリアママに言われたの。「クララは男の人の愛情にうえてます」って。その通りだったね。


『卵子だけ赤ちゃん、しかも双子・・!』
ここに来て、天の人たちやジャン・マリー神父に導かれて、少しずつわかってきたの。始めはなかなか受け入れられなくて苦しいこともあったよ。今までの自分を完全に否定されるんだもんね。でも、今は逆に心地いいよ。だって、それが本来の自分の姿なんだもん。健全に育っていたら、そうであった自分。生まれつきの素質。マリアママによると、クララは「軍人で海賊」なんだって。自分に誠実でありたいって、いつも思ってるの。「やるよ」って言ったら絶対にやりたい。「大人はうそばっかりだ」って思ってたの。いつの間にか、自分もその大人になってしまったけど。だからこそ、少しでも自分にうそはつきたくないの。どんなことをしてもやり抜きたい。「忠誠を誓って死ぬ」って、かっこいいと思うもん。ジャン・マリー神父はね、マリア様に「クララは軍人として養育しなければ駄目になります」って言われたんだよ。ジャン・マリー神父は、それを最初から見抜いていて、そのように育ててくれていたのに、なかなか受け入れられなった。今までの、うその自分に執着していたの。傲慢だよね。
スポンサーサイト



トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

私も父親の愛情を感じられずに育ったので、クララさんのお気持ちよく分かります。

ちなみに「軍人と海賊」ってどういうことでしょうか?
2つは対立する言葉なのに、その両方がクララさんの性格なのですか?
フリーエリア

FLASH (フラッシュ) 2013年 8/27号 [雑誌]

中古価格
¥1から
(2017/1/26 16:22時点)



実話ナックルズ 2013年 06月号 [雑誌]

中古価格
¥1から
(2017/1/26 16:26時点)



最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール
クララ
リトル・ペブルの「ヨゼフパパファンクラブ」の クララ・ヨゼファ・メネンデス阿部由美だよ♪ クララはね、ダビド王家のバロネスなの。 どうだ、まいったか! ( 1530年 生きる謎の女 )

クララのツイッターはこちら

クララのユーチューブちゃんねるはこちら
フリーエリア
最新コメント
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR