信じること

2012-02-18



バレンタイン上映会のもう1本は「フリーダム・ライターズ」

ヒラリースワンク主演、2007年のアメリカ映画。

1994年からのアメリカで実際にあったことなんだって。

一人の新米女性教師が、荒れ放題の高校のクラスを受け持つ話。

その先生は、人種差別や虐待などで心に傷を持ち、すべてに反発する生徒たちと向き合っていくの。

そして日記を通して、生徒たちはだんだん心を開いていく。

世間に対してあきらめ、悲観的になっていた生徒たちは、希望を持つようになるの。

先生は「信じること」を教えたの。

「信じないと、何も変わらない」って。

こんな先生が実際にいるんだって思うと、観ていてすごく嬉しくなったよ。

「信じる」って、とっても大切だね
スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
フリーエリア
プロフィール

クララ・ヨゼファ・メネンデス阿部由美

Author:クララ・ヨゼファ・メネンデス阿部由美
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR